プロミスはローソンのLoppiを使いこなすことがポイントです。

ローソンロッピー

 

ローソンには返済できる端末が2種類あります。

 

銀行端末のローソンATMとマルチメディア端末のロッピー(loppi)です。

 

 

 

プロミスの返済にはローソンのロッピーを使うと良いです。

 

なぜならば返済手数料が無料だからです。

 

 

注意したいのはローソンにはローソンATMというよく似た銀行端末もあります。

 

こちらの返済手数料は1万円以下の返済なら100円(税別)で1万円超えなら200円(税別)です。

 

 

ローソン内で返済できる端末が2種類もあって手数料が違うとは驚きですね。

 

 

銀行端末のローソンATMではなくマルチメディア端末のロッピーがお得です。

 

 


※プロミスはカードありか、カードなしかを選べます。


※振込対象の金融機関は200行以上あります。