金融(ファイナンス)とは何か?

fainance

 

 

私達の普段の会話でも良く金融という言葉が出てきますね。

 

 

例えば「私は金融関係の会社で働いています」とか、こんな感じです。

 

このような場合の金融の会社ってすごくたくさんあります。

 

 

銀行、消費者金融、証券会社、FX会社、リース会社、生命保険、損害賠償保険などお金を媒介する会社はほとんど金融会社です。

 

金融とファイナンスというのは同じ意味です。

 

これらの会社はお金をなんらかのサービスで集めて、融資などで運用しています。

 

お金を媒体とする会社です。

 

つまり金融(ファイナンス)とはお金の融通をすることです。

 

 

消費者金融の場合はお金が必要な個人に対して必要としていない他社のお金を融通してくれる事になります。

 

このように金融を上手く利用できると新しいチャンスに出会うことが可能です。

 

 

お金に困っているときでも友人から借りなくても金融会社から借りることが可能です。

 

もし金融会社がなければ友人に頼まなくてはいけないです。

 

このように便利ですので金融会社があると便利です。

 

 

マイホームなども金融を上手く利用するひとつです。